お金を借りる方法を知っておかないとね

貯金していかないとこれから消費税も上がっていくわけだから大変だなって。
それでちゃんとコツコツと計画的にお金を貯めるには、節約はしないとダメだなって。
あと無駄遣いもしないようにしていくためには、家計簿をつけてどれぐらい出費があるのか把握しておくのがいいかなって。
それで最近家計簿をつけているんだけど、そしたら結構そんなにすぐ買わなくてもいいような物まで買っていたなって。
食費とかももっと気をつければおさえられるなって感じだし、生活用品もなくなってから買いに行くより多めにストックして置いてたから、そんなに買う必要ないなって。
頭で把握するより、書いてどれぐらい一日使ったか確かめた方が、どれが原因なのかすごくわかりやすくなるよね。
このまま今のような生活をしていたら、もし急に多額のお金を払わなきゃいけないってなった時に払えなくなる可能性もあるから、ホント気を付けないとなって思ったよ。
でも、万が一のためにお金を借りる方法は知っておいた方がいいかもなぁ。
それに銀行などから借りるにしても審査とか厳しいらしいから、それについても通るための注意事項とかも知っておかないとね。

ネットでお金を借りるために来店は不要です

最近はインターネットで何でもできる時代になりましたね。

さすがにネットでお金を借りるためにはいろいろと手続きが面倒だろうと思ったのですがそんなことないみたいですよ。

365日、24時間申し込みできて、キャッシングできるというところもあるみたいです。

そこで、主婦でも借り入れができる銀行カードローンについて調べてみました。
ちょうどランキングになっているこちらのサイトがあってチェックしてみましたよ。

銀行カードローンのランキング1位はみずほ銀行です。
みずほ銀行では、専業主婦でも旦那さんに安定した収入があれば30万円までの借り入れが可能だそうです。

銀行系カードローンではアコム・プロミス・モビットが人気のようです。
どの会社もWEBで審査も受けられて、アコムなんかは最短3秒で審査結果が出るそうです。

とてもお気軽に利用できるカードローンのキャッシングですが、お手軽すぎて気軽に借りてしまいそうで怖いですよね。
きちんと自分の返済能力内で借り入れをするようにしないといけませんね。
年末年始、いろいろと出費がかさんでしまうので、使うのも計画的にしないといけません。

引っ越しの大変なこと

引っ越しは荷造りが一番大変です。段ボールに部屋の荷物をどんどんあまり深く考えずに詰めていくのがいいと思います。そのとき捨てるものは捨てた方が荷物が少なくなりいいです。荷物を整理するつもりでリズミカルにどんどん箱に詰めちゃいましょう。同じ棚に合ったものは同じ箱、というように入れていった方が、出すときに楽です。私は引き出しごとにビニル袋に小分けにして入れていました。段ボールの中身が動かなようにできるだけ物を埋めるようにして入れました。一つの段ボールがあまり重くなりすぎないように、本をたくさん入れたら軽いものを入れるというようにしていました。荷造りは涼しい日にやった方がいいです。結構体力使います。私は引っ越しの時に物をたくさん捨てたのでものがすっきりしました。捨てられないという人は引っ越し先で整理しながら片付けてもいいですね。ものがあまり多いと引っ越しは大変です。引っ越し時期はできるだけ春や秋がオススメです。
こうして荷物を極力減らせば、引っ越し単身パックで安く引っ越せますよ。

ストレスなくできる「グリーンスムージーダイエット」

いろいろなダイエット方法がありますが、大切なことはストレスにならないことです。
食事を我慢しないことはもちろんのこと、その食事をつくる手間が掛からないことも大きなポイントになります。
そのひとつ、生の葉野菜と果物に水を加え、ブレンダーでつくる「グリーンスムージーダイエット」があり、有名人の体験談も注目されています。
この方法によるダイエットは、材料から吟味するため、無添加でヘルシーというメリットがあります。
と同時に、新鮮さを保つためには、作り置きができないというデメリットにもつながるのです。
当然、野菜や果物の鮮度を保つことも必要で、頻繁に買い出しに行くことになり、必ずしも経済的とはいえませんね。
そんななか注目されているのが、粉末タイプの市販品で作るグリーンスムージーです。
こちらは、水を加えるだけで簡単にできますので、寝坊した朝でも安心です。
ネット上でも紹介されているように、いろいろな商品がありますので、配合成分やカロリー、コスト面などを考えて、お好みで選ぶことができます。
また、ダイエットに特化している商品を選ぶと、より満足感が得られると思います。

バスの乗車賃が払えない

10年以上昔の話なのですが、学生時代に地元の最寄りのバス停から最寄りの電車の駅まで行こうとバスに乗車しました。
バスに乗る程度のお金は十分に持っていました。

いざ下車しようとすると、小銭が足りずに、両替をしないと支払えない事が判明しました。
下車時に素早く運転席横の両替機で両替をして支払って下車するイメージを固めて下車準備をすると、あろう事か、そのバスは両替機が備え付けられていないバスで、直接運転手さんに支払うシステムでした。
電子マネーに対応している訳でもなく、今思うと非常に時代遅れなシステムです。
事前に分かっていれば、乗車客のどなたかに両替をして頂くことも出来たでしょうが、下車時に発覚してしまったからどうしようもない。

運転手さんに事情を話すと、今回は良いよ。と融通を利かせて下さり、乗車賃を支払わず下車させて頂きました。
10年以上経った今でも時々思い出しては申し訳なく、心が痛くなります。
それ以降、バスに乗った時は、小銭が足りているか、両替機が備え付けられているかを真っ先に確認するようになりました。
結局、後にも先にも両替機が備え付けられていないバスに乗車したのはそれっきりです。

このキャッシング機能はクレジット機能の金額とは別に現金を借りることが出来る
機能になります。

キャッシングは利息も合わせて返すことが必要となるものです。

このキャッシング機能を0円にできないカードもありますが、その場合は
キャッシング機能の額を最低額に設定しておくことが大切です。

そしてリボルビング払いを使用しないということです。

このリボルビング払いというのは、毎月一定の金額を返済していくという方法に
なります。

【参考】http://www.pergelmedya.com/

債務整理にはデメリットがある!?

借入が返済不能になった場合、自己破産・個人再生・任意整理などの「債務整理」があり、新たな一歩を踏み出す方法としても注目されています。
そのとき、貸金業者の借入に対する「過払い請求」の対象になる場合もあるため、業者の経営破綻というリスクを避けるためにも、速やかな手続きが大切になります。
このような手続きは、やはり、法律事務所などに相談することが大きなポイントです。
債務整理にはデメリットがあり、自己破産・個人再生・任意整理などによって異なりますので、きちんと説明を受けて、いちばんいい方法を選ぶことをお勧めします。
多くの人が心配しているのが、「信用情報機関」に事故情報が登録され、一定期間は新たな借入ができなくなることです。
なお、信用情報機関に登録されるのは、あくまでも「本人」の情報であり、家族の情報は登録されませんので、その点は安心できます。
ただし、借入時に保障人がいる場合は、迷惑が掛かることが避けられませんので、こちらについても、専門家のアドバイスを受けることをお勧めします。
ほかにも、デメリットとして、国の広報誌「官報」による公告がありますが、一般の人の目につく機会は少ないといえるでしょう。

母子家庭だけど子供の教育費はしっかりかけたいのでカードローンを

私は母子家庭で子どもが二人います。職業は公務員で給料は安定していますが、女手ひとつで、どうしても子どもたちの養育費に困ってしまったときの話です。養育費のことなので、さっそく消費者金融にキャッシングを申し込もうとネットの消費者金融比較サイトなどで、あらゆる広告を見ました。これまでキャッシングを利用したことはなく、だれでも簡単、即日融資、主婦でも借りれるなどの広告に飛びつきましたがよく見るとどこも同じくらいの利息で返済金額も変わりませんでした。

私が希望するのも50万円だったので、最高200万円までなどの大型のキャッシングを申し込みましたが、返事がきたのもその翌日で可決は可決でも30万円と希望通りにはいきませんでした。消費者金融ばかり見てたのですが、たまたま普段利用している銀行に足を運んだときに、広告ポスターでカードローンの即日融資の広告がありました。収入証明書不要とのこと。

消費者金融で30万だったので銀行はどうかな、と思いその場で申し込みをしました。返事は明日、と思っていたら、銀行の方が希望金額通り審査通過しましたとのこと。驚きました。返事が早い。在職確認も承諾し、待つこと数分。50万円可決でした。さらに話を聞くと利息も消費者金融の半分ほどで毎月の返済額も半分ほどでした。毎月出費がかさばる私にとってすごく助かりました。印象としては対応が丁寧でものすごく早いということです。ありがとうございました。

即日融資をしてもらえるのはありがたいことです。

いや~、つかれた、疲れた!!
というのも、昨日は家族でIKEAに買出しに行っていたのですが、それをおうちに帰ったら運んでひとつは昨日中には終わったのですが、それよりも大きなものを今日組み立てたら・・・昨日のものの疲れも残っていたっていうこともあって、へろへろでございましたよ。やっぱりどうしてもこういうものっていうのは、疲れが年をとればとるほど取れにくいっていうのを聞いたことがあるのですが、本当ですね。
こどもたちはたくさん遊びに遊びまわってようやく寝た!っていうのに、次の日起きたらまたいっぱい遊びたいみたいなのです。若いってすばらしいものですね。
そういえば、ここ最近即日融資っていうものができることにようやく気がつきました。
というのも、即日融資って言うものをココとかで調べていたら出てくることが多いのですが、それでも実際実行できた人は少ないっていうことなので、ここはしっかりと大きな財布がある!っていう安心感をもって生活ができそうですね。
即日って、本当に仕事が速そうです。交通量が多いところではずいぶん助かります。

安易におまとめローンでいいやって考え方が嫌ですね

今日ママ友達とお喋りしてて、昔の元カレ話になりました。
旦那様には絶対に内緒のガールズトークです。でも楽しかったな!

みんな、今の旦那に出会う前に凄く好きな元カレがいたって人が多いです。
結婚って二番目に好きな人とするって話は昔からあるけど、あながち嘘ではないのかも。

でも、私は今の旦那が一番好きかな。そう言うと「羨ましい!」って言われました。
好きと言うより、マシに近いのかも(笑)だって元カレ達はダメンズが多くって。

最低なのは借金を繰り返す男。しかも複数の業者から借りて返済が大変に。
でも平気な顔で「おまとめローンにすれば何とかなるっしょ」とか言ってるんです。
その時点で別れました。おまとめローンはそんな単純に決めるもんじゃありません。

あれって審査も結構厳しいんですよね。金利の低い銀行だと特に。
だらしなく借金を繰り返した人に、そんな簡単に救済措置があると思うなよ!

まぁ、そんなダメカレを筆頭にろくでもない男ばかりと付き合ってたな。
なので、たまのパチンコくらいが趣味の今の旦那はいたってまともなので一番なんです。
そんな理由はママ友達には絶対に言えないけどね!

都島 歯科でしっかりと予防を

日々の生活を健康な歯で過ごしたいものです。

それは子供でも大人でも同じ思いではないでしょうか。

特に子供の場合、親が定期検診を受けさせて歯をしっかりと予防させていること

でしょう。

また、大人であってもきちんと予防しておかなければなりません。

その1つに定期検診を受けるということがあるんです。

定期的に検診を受けておくことで、治療しなければならない歯が見つかれば

すぐに対応できると思います。

また、対策を考える必要がある歯が見つかれば、医師としっかり相談することが

できるでしょう。

これがひどい状態になってからでは大変な思いをしてしまうかもしれましせんね。

数ある歯医者の中で都島 歯科は、専用の器具を使用して予防の治療を行います。

虫歯などの原因となる菌をしっかりと取り除いてくれるんですよ。

この治療を行うことで、細菌が付きにくい歯になることができるそうです。

この予防に関しては「予防歯科」というものが設けられているんです。

患者1人1人に合った予防対策を一緒に考えてくれるんですよ。

この対策を行うことで、健康な歯で過ごすことが出来ますし丈夫な歯で生活を

送ることができるということなのです。